ストークテーマをアップデートしました。(Version1.0.3)

ストークの親テーマをアップデートいたしました。

アップデート内容

  • Fontawesome(アイコンフォント)をwp_enqueue_styleで読み込むように変更
  • Googleフォントをwp_enqueue_styleで読み込むように変更
  • サイドバーのスクロール追従ウィジェットのCSSを微調整
  • ショートコードに立体的なボタンを追加
  • 構造化データの一部仕様変更
  • その他CSSの微調整

アップデート概要

今回のアップデートに関する概要を記載させていただきます。

Fontawesome・Googleフォントをwp_enqueue_styleで読み込むように変更

これまで親テーマのstyle.cssに記載していた、Fontawesome(アイコンフォント)・Googleフォント(2種類)をwp_enqueue_styleにて個別に読み込むように仕様変更しました。

ショートコードに立体的なボタンを追加

cee896ea7a28ff625959db3ef846680d

ご要望のあった新しいボタンスタイルを追加しました。立体的な表現を施しております。
ボタンの使い方についてはショートコードの使い方ページにてご確認ください。

※こちらのリッチボタンに関しては今後別テーマにも適用予定です。時期アップデートをお待ちくださいませ。

構造化データの一部仕様変更

post_class()にて出力されるhentryクラスを投稿ページ以外で出力されないように変更しました。

その他CSSの微調整

一部不具合のあったCSSを修正いたしました。

 

テーマのアップデート方法

  1. 管理画面 > ダッシュボード >  更新
  2. 管理画面 > 外観 > テーマ

上記の①or②のどちらかで確認可能です。通知が来ていないという場合はページを再度更新してみて下さい。

また①の【ダッシュボード > 更新】では、通知がないか手動で確認することができます。ご確認下さいませ。

スクリーンショット 2015-07-12 18.13.33

※ご注意:子テーマを使わずに、テーマをカスタマイズしている場合

子テーマを使わずに、親テーマを直接カスタマイズしている場合は、アップデートでカスタマイズ内容が初期化されてしまいます。バックアップをとっておくか、子テーマに移行して下さい。

子テーマについて

新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。

インパクトのあるアニメーション
WPテーマ「ハミングバード」

インパクトのあるアニメーションでブログを演出します。

誰が使っても美しいデザイン
WPテーマ「アルバトロス」

シンプルかつ正統派のブログテーマです。