SNS Count Cache 0.10.0でFacebookをカウントする方法

OPENCAGEのテーマのSNSボタンの部分で採用している、シェア数をカウントしてくれる「SNS Count Cache」ですが、Facebookのカウントがとれない状態となってしまっております。

Facebookのカウントがとれなくなったのは、一番はFacebook側の仕様変更が原因なのですが、SNS Count Cacheの最新版(v0.10.0)にて、うまく数値が取得できないのは、プラグイン側のバグも関係しているようで、そのバグを修正する方法をご紹介します。

プラグイン側でのFacebook設定

バージョン0.10.0より、Accesstokenを取得するために「App ID」と「App Secret」をプラグイン設定で保存できるようになりました。

App IDとApp Secretの取得方法

「App ID」と「App Secret」を取得するには、まずFacebook Developersにてサイトを登録する必要があります。

0574d33ef9a15adb957260c235d48c5d

Facebook Developersにて、右上の「マイアプリ」から【新しいアプリを追加】を押す。

83d3b143f97ea027e763e0d7f2d55a01

右端の【ウェブサイト】を選択。

7a4814ed6a365abef8385cadf97fa9e1

わかりやすい名前(通常はWEBサイト名でOK)を入力し、「新しいFacebookアプリIDを作成」を押す。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-19_9_45_49

連絡先メールアドレスを追加し、カテゴリを選んだら、「アプリIDを作成してください」を押す。

01b0168ed5f7dd198d2009f5cfe04216

とてもわかりづらいですが、セキュリティ用の文字を入力して、「送信」を押す。

03a9da1c7ed9d532946d2ede79cb3eba

その後入力欄が現れますが、ひとまず使わないので右上の「Skip Quick Start」を押してスキップしてOK。

70ff3266c585fd71f5cf3ad72edea736

これでアプリの登録が完了したので、ダッシュボード内の

  • アプリID
  • app secret

の部分をSNS Count Cacheプラグイン内の設定画面に入力する。

SNS Count Cache側の設定

WordPressの方に戻り、SNS Count Cacheの設定画面にはいります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-9-48-56

上で取得した

  • アプリID
  • app secret

を入力して完了!

……と思いきや、実はバージョン0.10.0では、これだけではうまく動きません。

「設定の更新」を押した後、プラグインの設定ページの頭上にこのようなエラーメッセージが表示し続けます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-9-49-09

設定はうまくできているのになぜ???!

実はこれ、プラグイン側のバグでFacebook設定がうまく完了しないようになってしまっているんです。

本来であればプラグイン側のアップデートを待ちたいところではありますが、なかなか修正されませんので、下記に修正方法を記載します。

今後プラグインの公式アップデートで改善されるかと思いますので、暫定的な処理としてお考えください。

SNS Count Cache v0.10.0のバグ修正

プラグインフォルダ内のsns-count-cache.phpというファイルの1239〜1240行目のコードを修正する必要があります。

修正前

修正後

上記バグ修正は下記記事を参考にしました。
「SNS Count Cache」v0.10.0におけるFacebook取得の不具合を解決する

ファイルの修正はFTPソフトを使って頂くのが一番ですが、いまいちわからないという場合は、WordPressの管理画面からも編集は可能です。

e6ef44d0e211efd866fdbb0dcc84b0c0

プラグイン一覧のSNS Count Cacheの「編集」を押す。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-9-51-44

プラグインの編集画面に入ました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-9-52-30

その後、// Share Facebook Crawl Strategy でサイト内検索をする。そうすると該当箇所をすぐに見つけることができる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-9-56-30

該当箇所を書き換えて保存する。うまくいっていれば、プラグインの設定画面からエラーメッセージが消えているはずなので、そちらも確認してみてください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-9-57-07
コピペミスや全角半角の違い、一部貼り付けミスなどでサイト全体が表示されなくなってしまう可能性もございますので、編集の際は十分ご注意ください。並びに自己責任にて実施してください。

あとは待つだけ

あとはカウント数が取得されるのを待つだけ。プラグインの仕様上、すぐには反映されないので小一時間ほどまってみてみるとカウントが始まっているはずです。

ちなみに今回の作業で再設定を行った場合、はてブやGoogle+などの他のSNSのカウント数が一端0となり、再構築されるようになります。こちらも待っていれば元通りカウントがはじまりますのでご安心ください。

さいごに

プラグインファイルを修正する方法であったために、記事公開をためらっていたのですが、プラグイン側で公式に対応していただけるまで、この方法で回避できるかと思いますので、どうしても気になる方はお試しください。

編集の際はバックアップを取り十分注意して実施してください。このカスタマイズによるいかなる不具合も責任を負いかねます。

新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。

インパクトのあるアニメーション
WPテーマ「ハミングバード」

インパクトのあるアニメーションでブログを演出します。

誰が使っても美しいデザイン
WPテーマ「アルバトロス」

シンプルかつ正統派のブログテーマです。