「エディターで予期しないエラーが発生しました。」と表示された場合の対処法 | OPENCAGE
新テーマ「STORK19」はこちら!

「エディターで予期しないエラーが発生しました。」と表示された場合の対処法

WordPressのアップデート後、投稿や固定ページの編集画面を開いた際「エディターで予期しないエラーが発生しました。」と表示されることがあります。

このように本来のエディターが表示されません

これは、WordPressのアップデート後によくあることなのですが、当サポートにもお問い合わせが多い件なので、ここでその対処方法を解説しておきます。

対処方法

ブラウザキャッシュを削除する

いたって簡単ですが、ほとんどの場合はブラウザキャッシュの削除で解決します。

※ブラウザキャッシュの削除方法については下記をご覧ください。

ただし、強制リロード(スーパーリロード)では解決しない場合がありますので、ブラウザの環境設定からキャッシュデータを削除する方法がより確実です。

ブラウザキャッシュの削除で解決しない場合

もし、ブラウザキャッシュの削除で解決しない場合は、

  1. 使用しているプラグイン
  2. テーマ(子テーマのカスタマイズ含む)

が原因となっている可能性があります。

ただし、当テーマのバグについては事前にアップデート配信によって改善していることがほとんどですので、もしテーマのバージョンが古い場合には、最新版にアップデートしてください。

特にエディターと関係しているプラグイン(Gutenbergなど)の影響が考えられるので、それらを最新版にアップデートしてみるなどの確認も行ってみましょう。

いずれにせよ、管理画面で何らかの問題が発生したときは、まずはブラウザキャッシュを削除して確認してみるのが最善策かと思います。

まずは焦らず冷静に対処するのが大事ですね。

CHECK! OPENCAGEのアフィリエイトプログラムについて /

NEWバージョン!

究極のモバイルファースト
WPテーマ「STORK19」

ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

いさぎよく、シンプル。
WPテーマ「スワロー」

SWALLOWはシンプルな見た目と洗練された機能美が光るWordPressテーマです。

「必要なものとは何か」を考え尽くして、無駄な機能やデザインを削ぎ落とした洗練されたWordPressテーマです。