STORK19テーマをアップデートしました(2.9.5) - OPENCAGE
新テーマ「STORK19」はこちら!

STORK19テーマをアップデートしました(2.9.5)

STORK19テーマをアップデートいたしました。

アップデート内容

v2.9.5
2021-12-01

  • 記事ページ・固定ページの冒頭のアイキャッチ画像が遅延読み込みにならないように仕様変更
    • parts/main-parts.php
    • single.php
    • page-full.php
    • page-lp.php
    • page.php
    • single-full.php
  • その他の軽微な修正
    • single-viral.php
    • style.css

記事ページ・固定ページの冒頭のアイキャッチ画像が遅延読み込みにならないように仕様変更

LCP対応。トップページのヘッダーアイキャッチ画像が遅延読み込みになっていたため、遅延読み込みの対象から外しました。

記事、固定ページの冒頭のアイキャッチ画像<img>にはlodding="lazy"が付与されなくなります。

今回の変更では、以下のファイル内容が更新されています。
子テーマで該当ファイルをカスタマイズしている場合は、最新のファイルを使って再度カスタマイズをおこなってください。

  • parts/main-parts.php
  • single.php
  • page-full.php
  • page-lp.php
  • page.php
  • single-full.php

その他の軽微な修正

style.cssを一部修正しリファクタリングを行いました。


更新内容は以上です。

アップデート内容が反映されない場合

テーマをアップデートしたにも関わらず、内容が反映されない場合は、ブラウザキャッシュが影響している場合がほとんどです。

その場合、ブラウザキャッシュをクリアして再度ご確認ください。

ブラウザキャッシュは、以下の方法で対応可能です。

方法1 実際の不具合の起こっている画面を開いて画面を強制リロードする

  1. Windowsの場合: ctrl + Shift +r
  2. Macの場合: ⌘ + Shift + r(Safariブラウザでは⌘ + option + r)

または、GoogleChromeであれば、ブラウザの更新ボタンをShiftを押しながらクリックすることでも、リロードが可能です。

キーボードのShiftを押しながらクリック

方法2 ブラウザの「設定」からブラウザキャッシュのクリアを行う

ブラウザのキャッシュクリアの方法はブラウザによって様々です。以下のような参考記事にてご確認ください。「ブラウザ名 キャッシュクリア」などで検索しても良いかと思います。

→ このような参考記事があります。

テーマのアップデート方法

  1. 管理画面 > ダッシュボード >  更新
  2. 管理画面 > 外観 > テーマ

上記の①or②のどちらかで確認可能です。通知が来ていないという場合はページを再度更新してみて下さい。

また①の【ダッシュボード > 更新】では、通知がないか手動で確認することができます。ご確認下さいませ。

「もう一度確認する」ボタン

[ご注意]子テーマを使わずに、テーマをカスタマイズしている場合

子テーマを使わずに、親テーマを直接カスタマイズしている場合は、アップデートでカスタマイズ内容が初期化されてしまいます。バックアップをとっておくか、子テーマに移行して下さい。

おすすめのWordPressテーマ

ブロックエディタ」に完全対応したSTORK19。

CHECK! OPENCAGEのアフィリエイトプログラムについて /

NEWバージョン!

究極のモバイルファースト
WPテーマ「STORK19」

ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。