【初心者向け】メインメニュー(カスタムメニュー)の作成方法

WordPressでメインメニュー(カスタムメニュー)を設定する方法をご紹介します。
カテゴリーページへのリンクや、固定ページへのリンクなどをロゴ下のメインメニューに設置したい場合は以下のような手順で追加していきます。

テーマによってはこういった機能がない場合もありますが、カスタムメニューという機能が設置されている場合は、今からご紹介する方法で設置が可能です。

基本的な使い方【動画】

まずは基本的な設定方法はこちら。動画を作成しましたので、基本的な使い方、概要は動画をみていただくのがよろしいかと思います。

【外観 > カスタマイズ > メニュー】から各種設定をおこないます。

簡単な流れとしては、

  • 新規メニューの作成(任意の名前をつける)
  • 表示させたい場所("グローバルナビ"など)にチェックをいれる
  • メニュー項目を追加していく
  • 並び替える
  • 保存

という流れで設置が可能です。

各項目の設置方法をみてみましょう

続いて各項目ごとの設置方法です。

固定ページを設置する

固定ページをカスタムメニューに追加してみましょう。

【外観 > カスタマイズ > メニュー】のページから、追加したいメニュー名を選びます。

その後「項目を追加」という箇所を押して、右側に表示される「固定ページ」の項目の中から、追加したいページを選んでいくことで設置可能です。

その後は任意の形に並び替えてください。

カテゴリー(記事一覧)ページを設置する

カテゴリーページの設置方法も、上の固定ページの設定方法と基本的に同じです。

今度は「カテゴリー」の欄を選んで、その中から追加したいカテゴリー名をクリックすることでメニューへと追加することができます。

カテゴリーの下の「タグ」に関しても同様の考え方で設置できますね。

カスタムリンクを設置する

今度は外部の別サイトだったり、facebookページなど、手動でリンクを設置するための「カスタムリンク」をご紹介します。

これまでは、自分のサイト内で作成している固定ページだったり、カテゴリーページを選択することでメニューを追加していきました。

カスタムリンクというのは、任意でURLを指定してリンクを作成できるというものです。

例えば、別で持っているホームページなどにリンクを設置したい場合は、カスタムリンクを使ってリンクを作成します。

「URL」の欄に、リンク先のアドレスをコピーペースト。

「リンク文字列」の欄に、メニューに表示したいテキストを入力。

カスタムリンクを設置できました

このように、自分のサイト以外のリンクを設置することもできますし、固定ページやカテゴリーなど、デフォルトの項目にないリンク(ユーザー毎のページなど)へのリンクを設置することも可能です。

カスタムリンクでダミーのリンクを設置することも可能

このカスタムリンクを応用して、ダミーリンクを作成することも可能です。例としては、ストークなどのデモサイトの「カテゴリー」の部分。

この「カテゴリー」の第一階層目は、カスタムリンクを使ったダミーリンクとなっていて

URL:#
ナビゲーションラベル:カテゴリー

というカスタムリンクで作られています。

リンクとしては機能しないけど、カテゴリーデモサイトのようにまとめたいという場合に使える裏技です。

あとがき

カスタムメニューはWordPressのデフォルト機能で、対応しているテーマも多いと思います。

ただ、設定方法が慣れないとわかりづらいため、この動画が参考になりましたら幸いです。

新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。

インパクトのあるアニメーション
WPテーマ「ハミングバード」

インパクトのあるアニメーションでブログを演出します。

誰が使っても美しいデザイン
WPテーマ「アルバトロス」

シンプルかつ正統派のブログテーマです。