STORK19テーマをアップデートしました。(Version1.0.6)

STORK19テーマをアップデートいたしました。

アップデート内容

  • WordPress5.3でブロックエディタの「ボタン」のスタイルの表示崩れを修正(blocks/css/block_style.css, style.css, functions/customizer-color.php)
  • サイトロゴ(テキスト)にGoogleフォントを適用するかどうかのオプションを追加(function/customizer.php, header.php)
  • 月ごとのアーカイブページで画面が薄くなっていたバグを修正(functions/main-parts.php, style.css)
  • 目次生成プラグインEasy Table of Contentsを有効化した場合に表示が崩れるバグを修正(style.css)
  • ブロックエディタ用のstyleを調整(blocks/css/block_style.css)
  • スライダー用のJavaScriptの記述箇所を変更(parts/homeheader.php, js/slick.min.js)
    意図せずプラグインなどで別のjQueryを読み込んだ場合にスライダーが表示されないバグを修正(parts/homeheader.php, js/slick.min.js)
  • ヘッダー検索フォームの呼び出しをheader.phpからfooter.phpに変更(header.php, footer.php)

WordPress5.3でブロックエディタの「ボタン」のスタイルの表示崩れを修正

WordPress5.3のときに、ボタンの「スタイル」プレビューの表示崩れがおこっていたため、修正いたしました。

キャプチャ画像のような見た目にかわりました。

サイトロゴ(テキスト)にGoogleフォントを適用するかどうかのオプションを追加

サイトロゴにGoogleフォントを適用するオプションを追加しました。

【外観 > カスタマイズ > サイト基本設定・ロゴ・ヘッダー】の「サイトのタイトルをGoogleフォントにする」オプションにて変更可能です。

※1 デフォルトでは適用されていません。
※2 当たり前ですが、ロゴ画像を設定している場合は適用されません。

月ごとのアーカイブページで画面が薄くなっていたバグを修正

月アーカイブページにて表示バグがありましたので修正しました。

目次生成プラグインEasy Table of Contentsを有効化した場合に表示が崩れるバグを修正

正確にはバグではないのですが、目次生成プラグインのEasy Table of Contentsの表示が崩れていたため、テーマ用に少し対応をおこないました。

※上記プラグインをご利用のユーザー様が多かったため。

ブロックエディタ用のstyleを調整

ブロックエディタ用のCSSを修正しました。

意図せずプラグインなどで別のjQueryを読み込んだ場合にスライダーが表示されないバグを修正

プラグインや独自カスタマイズで別途jQueryを読み込んだ場合にスライダーが表示されなくなる問題を修正しました。

ヘッダー検索フォームの呼び出しをheader.phpからfooter.phpに変更

header.php内に記載していたヘッダー検索窓のコードをフッター付近(footer.php)に移動しました。

上記の変更により、子テーマにてheader.phpとfooter.phpを編集されている方は、子テーマ内のファイルの確認をお願いいたします。

具体的には、以下のコードがheader.phpからfooter.phpに移動しています。

<?php if(get_option('side_options_header_search2','search_on') == 'search_on'):?>
<div class="remodal searchbox" data-remodal-id="searchbox" data-remodal-options="hashTracking:false">
<div class="search cf"><?php get_search_form(); ?></div>
<button data-remodal-action="close" class="remodal-close"><span class="text gf">CLOSE</span></button>
</div>
<?php endif;?>

テーマのアップデート方法

  1. 管理画面 > ダッシュボード >  更新
  2. 管理画面 > 外観 > テーマ

上記の①or②のどちらかで確認可能です。通知が来ていないという場合はページを再度更新してみて下さい。

また①の【ダッシュボード > 更新】では、通知がないか手動で確認することができます。ご確認下さいませ。

「もう一度確認する」ボタン

[ご注意]子テーマを使わずに、テーマをカスタマイズしている場合

子テーマを使わずに、親テーマを直接カスタマイズしている場合は、アップデートでカスタマイズ内容が初期化されてしまいます。バックアップをとっておくか、子テーマに移行して下さい。

NEWバージョン!

究極のモバイルファースト
WPテーマ「STORK19」

ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

いさぎよく、シンプル。
WPテーマ「スワロー」

SWALLOWはシンプルな見た目と洗練された機能美が光るWordPressテーマです。

「必要なものとは何か」を考え尽くして、無駄な機能やデザインを削ぎ落とした洗練されたWordPressテーマです。